Please offer us the place.
place

CMFLGでは「場」を求めています。

有効利用がされていない公共施設、空きスペース、野外など。
日本の音楽・アートシーンは活動できる場所が非常に少ないです。
価格も高く、文化に理解のある管理者も少ないのが現状です。

音楽・アートで、その場を日常からその日だけ変える、そういった私たちの行動に賛同してくれる「場」を募集しております。
「日常における非日常」を体験するため、より日常の中での活動を求めています。

ご興味を持っていただける方がいらっしゃいましたら、
contact(at)cmflg.com ※(at)を@に変更してください
までご連絡いただければと思います。
よろしくお願いいたします。
action | comments(0) | trackbacks(0)
We declare "No Drug".
No Drug
当たり前のことですが、CMFLGではドラッグの使用は行っておらず、
ドラッグの使用には反対の立場を取っています。

しかし連日の酒井法子や押尾学とか薬物をやっていた愚かな連中の報道のせいで、クラブや音楽イベント自体が大きな誤解を与えることを非常に危惧しております。
確かに一部のレイブ〜トランス系のイベントではそういった噂は絶えませんが、それらとは一緒にしないで欲しいのです。
こういった事でクラブやライブハウスの営業がこれ以上厳しくなってもらっては、音楽イベント自体が絶滅の危機に扮してしまうでしょう。
現に、現在の東京のクラブはこの数年で壊滅状態で、バー営業という形にシフトし、小さい音で音楽を聞かなければならないという有様です。
警察の取り締まりが厳しくなるのは当然ですが、それで関係の無い人達まで巻き込まれるのは御免です。

けどこういった取り締まりの動きに対してハコもイベント側も、気をつけてくださいと言う程度で(というか言うまでも無い事なので基本言いませんが)、実は大して積極的に薬物撲滅の動きはやってないと思ったわけです。
そこがまず考え方を変えないといけないかと思います。
まず疑われても否定出来るような盾も無く。むしろ協力するべきなのに。
なので、まずは言わなくてもわかることとはいえ、"No Drug"を宣言し、押し付けでも構わないので啓発に努めることが必要かと思います。

なので、今後CMFLGのイベントで、薬物禁止啓発のビラとかも折り込むとか考えようと思います。
「ダメ。ゼッタイ。」の某所は財団法人らしく、啓発資料は全部販売になってて呆れてしまったのですが(そんな有様がこんな現状を作っているという責任は感じないのでしょうか?)、公共の機関で協力いただけるところを当たってみようと思います。
必要であればオリジナルデザインで作ってもいいし。
他のイベントやハコでも使えるような感じにして、活動を普及させるのもいいかと思います。

それこそ取り締まりや法律が施行される動きに対して、直前になってからバナーとか作って一生懸命反対運動するような音楽業界のエラいヒトたちがいらっしゃいますが、あんな偽善地味たことじゃなくて、ちゃんと啓発活動として普段からやらなきゃいけない事なのです。

まずは自分のイベントからでも、始められたらと思います。
action | comments(0) | trackbacks(0)
Let's decrease flyer.
実は先日のHerve Boghossianの来日公演以降、実験的にフライヤーを廃止し、ネットでの告知のみで宣伝を行っています。

これはもちろん環境の事を考えてのことです。

ライヴハウスので折込が有効な告知手段でもあり、重要な告知活動であるのは解るのですが、会場で読んだら、基本的に捨てるしか手段はありません。
ライヴハウスで発行している冊子タイプの物であると、尚更ゴミにしかなりません。
受付での配布の際に「要りますか?」と聞く素晴らしいライヴハウスも中にはあるのですが、やはりちょっとこれも浸透はしていないようです。

そういった事もあり、CMFLGではフライヤーを削減し、ネットでの告知をもっと中心としたいと考えています。
折角のネットですし、もっとこういった告知が出来る環境が整えばイイんですが、まだまだやはり浸透しておらず、mixiでの告知が精一杯という状況です。
それでも、ネットでの告知を続けることで、多少なりそういった流れが出来ればイイと思いますし、今後も出来るだけフライヤーの配布は控えめにしたいと考えております。
しかし流石にそれなりの規模でのイベントの場合は、フライヤーを作成しなければいけないのが現状ではありますが・・・。

何よりも、未だに印刷した紙を渡さないと伝わらないという古典的な手法が主流となっている状況自体がおかしいし、変わらないといけない事だと思います。
本来であれば、全国のライヴハウス・クラブが団体を作り、その中で情報を管理できる環境があるのが望ましいと思うのですが。


一応、現在WEBでの告知は以下のサイトで行ったりしています。
他にこういったWEB告知が可能なサイトがありましたら是非教えてください。
メーリングリストについては、検討中です。

mixi : http://c.mixi.jp/cmflg *コミュなどに投稿
MySpace : http://www.myspace.com/cmflg
Last.fm : http://www.lastfm.jp/
WARSZAWA : http://www.warszawa.jp/
Realtokyo : http://www.realtokyo.co.jp/
Asoboo : http://asoboo.com/
Traksy : http://mysound.jp/electronica/
Fly8 : http://fly8.jp/
XCLUB : http://xclub.jp/
action | comments(0) | trackbacks(0)
UNPLUG KASIWAZAKI-KARIWA
おやすみなさい、柏崎刈羽原発
柏崎刈羽原発の運転再開反対の署名サイトが立ち上がったそうです。
https://www.sitesakamoto.com/unplug_kariwa/index.php

この事故には数多くの問題があります。
何よりも原発の安全性に問題がある事が、テレビの前にまで証明された歴史的な事件です。

微力ではありますが、このCMFLGのBLOGを見ていただいた方、
是非賛同のうえ、署名していただける事を願います。よろしくお願いします。
action | comments(0) | trackbacks(0)
RECOMMEND
RECOMMEND
KOCH
KOCH
Lee Gamble
RECOMMEND

Dirty Ep

Mujuice
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
CONTACT
TWITTER

ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
ACTION