<< "Sattelite Relay" by CMFLG - 2013.07.20(sat) - English Information - | main | "PROTOCOL" feat. Hula Honeys Japan Tour - 2014.07.21 >>
"Sattelite Relay" by CMFLG - 2013.07.20(sat)
Satellite Relay
久しぶりに"Jicoo The Floating Bar"でのイベント"Satellite Relay"を行います。
東京湾船上における最先端のエレクトロニックミュージックラウンジ。
是非この空間を体験してください。

■JICOO The Floating Bar (ジクー フローティング バー)
毎週木曜日、金曜日、土曜日に現れる船上バー。
日の出桟橋〜お台場海浜公園を30分毎に行き来しており、
船内では、海抜0メートルの動く東京湾の夜景と、
様々なアーティストによるエンターテインメントショーがお楽しみいただけます。
http://www.jicoofloatingbar.com
http://youtu.be/HuJUFx6SK1M

Satellite Relay

2013.7.20 Sat 18:30-23:00
JICOO SPECIAL EVENT CRUISE
Satellite Relay by CMFLG


- LIVE -
Hiroaki OBA
- DJ -
Ametsub (nothings66)
Yaporigami (Hz-records / +MUS)
Matsusaka Daisuke (Off-Tone)
DJ 蟻 (moph records)

■Bording time(どの時間からでもご乗船いただけます)
*日の出桟橋発着所   19:00 20:00 21:00 22:00
*お台場海浜公園発着所  20:30 21:30 22:30
※お台場海浜公園発着所からの最初の出港は20:30となります(19:30の着岸はございません)
※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

■Charge
floating pass 2,500円
フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。

■Reservation (先着100名様限定)
6/20(木) 12:00からJICOOホームページにてWEB予約受付を開始いたします。
http://www.jicoofloatingbar.com/news★ご乗船いただける人数に限りがある都合上、定員に達し次第、ご予約受付は締め切りとなります(先着順)。 混雑時でも確実にご乗船いただける事前のご予約をお勧めしております。

■Access
*日の出桟橋発着所
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。
南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。
・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15分
*お台場海浜公園発着所
臨海新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅・台場駅から徒歩5分。
※お台場海浜公園発着所にはJICOO The Floating Barのご案内、受付等を出しておりません。出港時刻の10分程前に船員が発着所のゲートを空けに参ります。

■Attention
※船は定刻で出港します。出港時刻の20分前には発着所にお越し下さい。
※全席自由席となります。(お席のご予約は行っておりません)
※アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。
※ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。
※台風等の悪天候時等により営業を取りやめる場合がございます。最新の運航情報につきましてはJICOOのホームページにてご案内をしております。

>> English Information


Hiroaki OBA
Hiroaki OBA
トラックメーカー / プロデューサー。ライブでは既存の楽曲を演奏するのではなく自身のトラックをパート・音色単位に分解し再構築する。
2010年ロンドンで行われたRed Bull Music Academyに"世界各地から厳選されたDJ、プロデューサー、ミュージシャン60人のうちの1人"として招聘され、その後もツアーやラジオ出演など精力的に活動している。国内ではMetamorphose 2010、SonarSound Tokyo、Typhoon Party 2011に、そして2011年夏には2度目となるヨーロッパツアーを行い、Sonar(バルセロナ)、c/o poppop(ケルン)、STROM(コペンハーゲン)などのフェスティバル、そしてオランダ、(Red Light Radio/アムステルダム)、ドイツ(Dortmunder U/ドルトムント)、スウェーデン (ヨーテボリ、ベクショー), イギリス (Cargo/ロンドン)、デンマーク(PB43/コペンハーゲン)など各地のイベントに出演。
2010年秋より青山OATHにてマンスリーイベント"Licence to Dance"を主催。2011年末、そして2012年にドイツのKi Records、スペインのHair Recordsより作品のリリースを予定している。
http://www.hiroakioba.net/


Ametsub
Ametsub
東京を拠点に活動する音楽家。2009年にリリースした最新アルバム"The Nothings of The North"は、世界中の幅広いリスナーから大きな評価を得て、 現在のシーンに揺るぎない独特の地位を決定付けた。坂本龍一「2009年のベストディスク」にも選ばれ、ドイツのMille Plateauxからライセンスリリースが決定。SonarSound Tokyo、Sense Of Wonder、渚音楽祭、Summer Sonic 09などの大型フェスティバルにも出演を果たし、夏にはアイスランドでYagyaやRuxpinと共にライブを敢行。2011年春にはスペインのLEV Festivalに招聘され、Apparat、Johann Johannson、SBTRKT、Pantha DuPrince、Jon Hopkinsらと共演。湖の上でオーディエンスに囲まれる条件下であったが、後日L.E.V. Festivalのベストアクトと称され、同フェスティバルへ大きな衝撃を残す。2012年6月6日にリリースされた待望の3rd Albumは、新宿タワーレコードでマイブラやSigur Rosなどと並び、洋楽チャート5位に入り込むなど、未だに驚異的なセールスを記録中。昨年はFujiRock Festival'12への出演も果たし、ウクライナでのライブ、バルセロナのM!RA Festivalなど、ワールドワイドに活動を展開中。突き抜けた個性、とても稀有な場所にいながら大自然を描くような強烈なサウンドスケープは世界中にファンを広げている。
http://www.drizzlecat.org/

Ametsub for Captcha Mix #001 by Captcha on Mixcloud


Yaporigami
Yaporigami
日本と英国を拠点に活動する電子音楽家”Yu Miyashita”によるビートミュージックプロジェクト。
2006年 1stアルバム『XIII』 のリリース以来、現在までにフィジカル/デジタル両媒体を含め計7作品をリリース。
ノイズ、グリッチなどの音色を駆使したダークミニマル/マイクロハウスといったクラブ・ミュージックとパンクの様な過激さを兼ね備えた硬質な電子音響作品を制作している。
電刃、BRDG、OUT OF DOTS、IdleMoments等の国内主要イベントや、Overkill、Loop FestivalといったUKイベントに加え、ドイツ、アイスランド等国内外で精力的なライブ活動を行っており、これまでにClark、Four Tet、Tim Exile、Modeselektor, Venetian Snares, Ital Tek、GOTH-TRAD, COM.A, Go-qualia, Olive Oil, Jemapurなど数多くのアーティストと共演を果たしている。
2012年2月『Jade Fib』(+MUS)より制作されたミュージックビデオ”PLMS_IV_D (SyncBody)”が現時点で83000再生を記録し映像作家を中心に世界的に大きな話題となる。
2012年9月18日Hz-recordsより新作CDアルバム『Hertzian』をリリース。
http://www.underarrow.com/


Matsusaka Daisuke
Matsusaka Daisuke
広島生まれ。DJ、作曲家、エンジニア。
アンビエントパーティー「Off-Tone」を主催。
FujiRockFestival「Daydreaming」サイトのレジデントパフォーマー。
これまでに2タイトルのアルバムと3枚の12インチシングルのリリースのほか多数のコンピレーションへ楽曲を提供。
バンドのプロデュースやアレンジ、CMや企業PV等の音楽制作、各種マスタリングも手掛けている。
http://www.offtone.in/

Off-Tone Beats. . . Op. 1 (2012-07-21) by Matsusaka Daisuke on Mixcloud


DJ 蟻 [ari] a.k.a. SoniCouture (moph records)
DJ 蟻 [ari] a.k.a. SoniCouture
moph records所属。90年代中頃より大阪でDJ活動を開始。2001年から東京に拠点を移し、2006年に黎明期のmoph recordsに加入。
Plaid, Ulrich Schnauss, i am robot and proud, Ian O’brien, Claude Young Jr., TM404/Andreas Tilliander,竹村延和, dot i/o(mito from clammbon)など国内外の様々なアーティストと共演している。
世界的にみても珍しいElectronicaを中心にDJ PLAYし、原曲に捉われない独自の解釈でジャンルを超えて音を紡いでいく。暖かさ&硬さ、柔剛織り交ぜた音の空間を作り上げ、その独特の世界観には定評がある。
通常のDJだけでなく、5台以上のCDJを同時に使用し、即興的なLIVEパフォーマンスとしてSoniCouture LIVE DJ SETも積極的に行っている。
2013年春、ノベルティながらPROGRESSIVE FOrMから初の公式DJ MIX『A Young Person's Guide toPROGRESSIVE FOrM 2013』を発表。インタビュー等の音楽ライティングも行い、その多彩な活動に期待されている。
http://www.mophrec.net/
info | comments(0) | trackbacks(0)
comment
post a comment









Track Back URL
http://blog.cmflg.com/trackback/163220
Track Back
RECOMMEND
SFIMT
SFIMT
Geskia
RECOMMEND

Geodesy

ssighborggg
CATEGORIES
PROFILE
CONTACT
TWITTER

ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
ACTION