We are all safe from the earthquake.
tsunami
震災から2週間経過。

色々と海外のアーティストからも心配のメールを頂きました。
改めて無事です。けど、まだ返事も書けていない状態です。

私の地元・宮古市は壊滅的な被害を受けました。
家族は幸い無事でしたが、親族は流されてしまいました。
津波に飲み込まれる映像が未だに信じられない状態です。
幼い頃から変わらない景色であり、昨年もこの道路を何度も歩きました。

未だに東京から地元までの交通は手段が限られており、実際に惨状を目で見ることは出来てません。
しかし東京もその間、ゆっくりと活動を停止しており、未だに「その後」の状態が続いています。
音楽は、現時点でその役割を果たせないままでいます。

個人として、CMFLGというイベントとして、何が出来るか考え中です。
もっと長期的な視野で考えなければいけないとも思っています。

取り急ぎは、2月の企画の時点で年内の活動予定を(多忙な事もあり)概ね一旦白紙としていたため、イベントに関しては影響はありません。
それよりも、放射線による影響を心配し、来日を取りやめる海外アーティストが多くなっている現状を危惧しています。
勿論電力不足により、夏以降はイベント自体の形が大きく変わっていく事も考えられます。冷房がある環境というのが当たり前にはならなくなるでしょう。

考えなければいけない事があまりに多いのですが、歩みは止めず、今後も企画を行いたいと思っています。

改めて、がんばりましょう。
diary | comments(0) | -
RECOMMEND
Quixotism
Quixotism
Oren Ambarchi
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND

mundo harsh

Ñaka Ñaka
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
CONTACT
TWITTER

ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
ACTION